「中高年の正しいスポーツのやり方」の二つの講演要旨を掲載しました。

2016年1月17日に、市民講座(運動器の10年)「中高年の正しいスポーツのやり方」主催:「運動器の10年」京都推進委員会が、メルパルク京都で開催されました。

当日は、お二人の専門家の方からの有益な講演がありました。

講演1「スポーツを始めるときの注意点!」京都大学医学研究科人間健康科学系専攻准教授:青山朋樹先生。

講演2「スポーツで痛みが出たら…?」京都府立医科大学整形外科講師:新井祐志先生。

主催者の「運動器の10年」京都推進委員会と両先生のご承諾を得て、紀国の責任でまとめたこの講演内容要旨を、運動(筋トレ)ユニバーサルデザインページの学習・研究の広場で紹介しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です